スキンシップをする? | 低収入の人が起死回生するにはセクキャバとキャバが一番最適です
menu

スキンシップをする?

赤いハイヒールをはいている女性

夜のお店だからこそどんな人でも高収入というのは実現することができます。
ではここで、セクキャバというお店で一体どんなことをするのか?そんな話について触れていきたいと思います。

まずセクキャバとはキャバクラから派生して出てきたお店で、キャバクラがあるところに並んで存在しています。
またキャバクラとお店の入り口や雰囲気についてはかなり似ているので、一瞬違いはまったく判別できないでしょう。
しかし、セクキャバとキャバクラのサービス内容はまったくといっていいほど違いますので注意しなければいけません。

セクキャバの場合は、ずばりスキンシップこそが仕事内容になっています。
普通のキャバクラではむしろ禁止されていることですが、そんなスキンシップがメインサービスになっているのがセクキャバなのです。
だからセクキャバに入店した際には、どんな人も必ずお客さんと一緒に絡みあうことになるでしょう。
お客さんの膝の上に座っておっぱいを触ってもらったりキスをしたりといった仕事をたくさんすることになります。

ただその代わり、セクキャバの仕事においてお客さんとの会話はそこまでする必要ありません。
もちろんお客さんとまったく会話しないということはありえませんが、キャバクラほどがっつり会話をすることはないので脳みそを働かせる必要はほぼないといっていいでしょう。
だからどんなにバカな人でも問題なく取り組める仕事内容になっているといえます。
もしあなたもスキンシップくらいならできると思っている場合は、ぜひセクキャバに入店してさっそくお金を稼ぎ始めてみてください。
逆にそれが厳しいのであれば、セクキャバは入店せずにキャバクラなど別のお店を検討した方がいいでしょう。