キャバクラで働く! | 低収入の人が起死回生するにはセクキャバとキャバが一番最適です
menu

キャバクラで働く!

読書をしている女性

性的な内容がある以上、どうしてもセクキャバの仕事については乗り気になれない人が多いと思います。
ただそれは女性である場合仕方がないことだといえるでしょう。
だからそんな人のために、キャバクラの仕事についてもおすすめしていきたいと思います。

まずキャバクラの仕事は、メインとなるのがお客さんとの会話です。
ここではお酒を飲みながらいろんな会話によるコミュニケーションを取ることになるでしょう。
もちろん一切のおさわり行為は禁止となっていますので、キャバクラに入店してエッチなことをされることはありません。
万が一お客さんから触られてしまうことがあればお店に相談することで注意してもらえますので、多くの人にとって気軽に入店できると思います。

ではそんなキャバクラは時給いくらで働くことができるのか?
キャバクラの場合はセクキャバよりも少し時給が低くなっていて、相場では2500円となっています。
ただ時給2500円でも世間的に考えれば相当高い時給設定だといえますので、これでも十分すぎるほどの月収を実現することができるでしょう。
だからキャバクラでしっかりと頑張れば、月収30万円以上稼ぐことなんて簡単だと思います。

そして忘れてはいけないのが、指名システムについてです。
もしお客さんから定期的に指名を取れるようになると、さらに時給がアップしたり特別報酬を受け取れるようになるでしょう。
人によってはキャバクラの仕事で1日に数十万円稼ぐ場合もあったりします。
まさにこんなありえない報酬をもらえるのは、キャバクラというお店くらいではないでしょうか。
ちゃんと会社に勤めていても、これだけのお金を1日でもらえることなんてそうそうないと思います。